FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無性にイライラする日は心の風邪気味

日記
08 /07 2017
体調が悪い時に仕事を行えば業務のパフォーマンスは下がります。
それと同じく精神的に優れないときも業務のパフォーマンスは下がります。
それでも「根性!根性!」というのが日本の企業戦士の習わしですが、
私は1日休んでリフレッシュすることをお勧めします。


本日の私は朝からイライラが止まりませんでした。
客先から納期で無茶な要求があった?
上司から理不尽に怒鳴られた?


どれも違います。原因なんてないのです。
仕事・プライべート両方とも普段と変わらないルーチンで生活しています。
特に何があったというわけではないのですが、
強いて言えば運が悪かったからではないかと思ってます。


運が悪いというのは例えばあなたが
・朝起きてちょっと体がだるい
・咳、鼻水が出る
・のどがイガイガする
としたときに風邪気味だな判断します。でも原因は思いつかない。

前の日何かしたかというと普段と変わらない生活でした。
あえて言うなら買い物に寄ったスーパーが少し混んでる時間帯で
さらに冷房が効きすぎてた感じがしたかな?

この時、風邪気味の原因はそのスーパーに買い物に寄ったことであると思いますか?
スーパーに寄ったことが風邪気味の理由であっても原因ではないと思います。
原因はただ運が悪く混んでいて冷房が効きすぎている日であっただけのことです。


そして本日の私のイライラも何かの覚えてもないような小さな刺激が
精神的な安定を崩しイライラさせたと思っています。
ただただ運が悪かっただけです。


こんな時はそして心が風邪気味なんだと解釈しています。
なので私は本日定時で上がりました。仕事は残っていましたが・・・


体調的に風邪気味の場合は1日または半日でも休暇をとる理由となりますが
精神的な風邪気味の場合は「根性!根性!」で休暇はなかなか取れません。
バブルの頃に景気の良かった会社によくある旧体質の会社や業界の嫌なところです。


しかし時代は少しずついい方に変わってきていると思います。
過労死や鬱病などが少しずつ世の中で取り上げられるようになった昨今
旧体質な私の会社でも渋い顔をしながら上司は休暇をくれるようになっています。


悲しいことは、医学が発展し鬱病や過労死が医学的に証明されていても
人柱がいないと世の中が変わっていかないということでしょうか


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

たいら

大分県在住。ギリギリ若手と呼ばれる社会人
毎日残業でたまに定時で帰ると空いた時間の使い方が分からず・・・なんて日々を脱却しよう!と色々試行錯誤中。生きるために仕事しているのに仕事のために生きていたらつまらない。人生設計なんて大層なことを考えるつもりはないけど楽しみがない人生を送りたくない!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。