FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目的地の無いドライブにも意味がある

休活
07 /30 2017
本日は晴天なり



良きドライブ日和でした
晴れた日曜日のドライブは最高です!



さて、今日のドライブですが気ままに運転していました
目的地を作らずどこにも立ち寄らずただ運転。



そんなドライブに意味あるのか?面白いのか?
会社の先輩ならこう言ってきます。
(というか過去に言われました)



確かに私としても目的地を遠めに設定し
運転と観光の両方を楽しむというのが
一番好きなドライブ方法です。



しかし立ち寄り場所の無いドライブには
それはまた別の意味を見出しています。



私がこういったドライブに行くのは
①何も考えたくないとき
②何かを考えたいとき
といった場合です。



①②と状況が両極端ですが、
共通していることは思考回路の整理です。



①何も考えたくないときは状況として
問題が起こった場合や心配事がある場合、
割り切れない想いがあるときが大半です。



こんな時にはもうすでに頭の中がぐちゃぐちゃであり
一旦頭の中をリセットしたい!という気持ちが強くなります。



家の中にいると日常的に見ている風景や空間が
問題を自然と思い起こさせてしまいます



こういう時はドライブに行き、非日常的な風景を見て
ぐちゃぐちゃな思考回路や考えを一旦忘れようとします。



また車を運転するということは、二つの安心感が得られます。



一つ目は車という閉鎖的空間による安心感
二つ目は自分が運転することで思考回路上では
自分が車と一体であり存在が大きくなったと
錯覚を起こし安心感が得られます。



私がドライブをする意味としては、不安だった状況で
この二つの安心感を得るためでもあります



②の何か考えたいという状況については
これからのこと、将来のこと、お金のことなど
普段から頭の片隅にはあるようなことを考えたいときです。



普段から大なり小なり考えていることではありますが
ルーチンワークのような生活を送っていると
思考回路は変化せず考えが固まっていき
それしかないんだ!というような固い頭になってしまいます



そんな時にドライブをして非日常的な風景を見ることで
新しい刺激となり今までにない考え方を生み出してくれます



目的地の無い、立ち寄り場所の無いドライブにも意味はあります



一時的にルーチンワークな世界を抜け出す
小さな小さな自分探しの小旅行



格好よく言えばそんなところでしょうか

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

たいら

大分県在住。ギリギリ若手と呼ばれる社会人
毎日残業でたまに定時で帰ると空いた時間の使い方が分からず・・・なんて日々を脱却しよう!と色々試行錯誤中。生きるために仕事しているのに仕事のために生きていたらつまらない。人生設計なんて大層なことを考えるつもりはないけど楽しみがない人生を送りたくない!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。